teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


赤めだか

 投稿者:どもわこ  投稿日:2008年 4月15日(火)15時40分14秒
  「赤めだか」、読みました。今まで書かれたどんな本よりも、噺家の師匠と弟子の関係が判ったような気がします。そして、家元談志の人となりも・・・。談春さんはすごい、本当に文章がいい。もちろん形だけの名文ということではなく、人間関係の本質を見抜いて、自分の気持ちもある部分、さらして。あれだけ落語の中の人間世界を様々なテーマで追求できるのだから当然かもしれませんが。ためいき・・・。  
 

ありがとうございました

 投稿者:どもわこ  投稿日:2008年 3月26日(水)11時48分20秒
  「ハワイの雪」ですね。皆様ありがとうございました。さて、昨夜黒談春、行ってまいりました。「二階ぞめき」が良かったです。でも、紀伊国屋、椅子がひどすぎてお尻が痛くなってしまいました。何とかして欲しいです。  

いいなあ、ハワイの雪

 投稿者:上野均  投稿日:2008年 3月26日(水)00時41分14秒
  どもわこさん、AMAKARAさんありがとうございます。
間違いなく「ハワイの雪」です。
喬太郎落語の最高傑作のひとつ、と
私は思います【強引なところも含めて)。
志ん朝DVDもいいなあ。
 

(無題)

 投稿者:amakara  投稿日:2008年 3月25日(火)22時49分41秒
  それは「ハワイの雪」でしょうね。私はまだ聴いたことがないので不確かですが……。

志ん朝DVDセットがとうとう届きました。これから聞きます。
 

喬太郎

 投稿者:どもわこ  投稿日:2008年 3月24日(月)13時40分57秒
  先日、喬太郎さんを聞きに行きました。2ネタあったのですが、1席目は「擬宝珠」で、2席目のタイトルが分かりません。おじいさんが孫娘のはからいで、初恋に人に会いにハワイにいき、再会を果たす。そのおじいさんに看取られながら、ハワイに珍しい雪が降るなかでおばあさんが死んでいくという新作。なかなかしんみりと良かったです。タイトルをご存知なら教えてください。宜しくお願いします。  

志の輔といえば

 投稿者:上野均  投稿日:2008年 3月23日(日)12時11分14秒
  先日、飛行機に乗ったとき、志の輔「親の顔」が流れていました。
ああいう噺は独壇場ですね。
 

百年目

 投稿者:どもわこ  投稿日:2008年 3月11日(火)13時21分45秒
  昨夜、にぎわい座で志の輔の「百年目」を聞きました。絶品!会場のあちこちからすすり泣く音が聞こえていました。泣くような話ではないのに。最近、談春さん中心に聞いていましたが、やっぱり私はこの人の芸が好き。  

訂正

 投稿者:上野均  投稿日:2008年 3月 1日(土)00時03分19秒
  俳句欄「ゆきのふるまち」をクリックすると、
一つ前の<冬が来る前に」に飛んでしまっていました。
直しておきます。
 

老いらくの恋見てきました

 投稿者:上野均  投稿日:2008年 3月 1日(土)00時02分15秒
  どもわこさん、コメント遅くなり恐縮です。
中央会館の談志観てきました。「松曳き」と「天災」。
今日は三鷹のときより体調良さそう。
また感想書きますね。
 

老いらくの恋

 投稿者:どもわこ  投稿日:2008年 2月 6日(水)14時52分59秒
  そうですか、家元は落語と恋をしているのですね。「死に近き老いらくの恋には恐るるもののなにものも無し」、とは川田順さんでしたが家元の恋は時々見ているのが辛くなります。1月国立演芸場のひとり会にいきましたが、特に前半は全くエンジンがかからないどころか、落語にさえなっていないようで、見ているほうが身の置き所がありませんでした。でも、昨年末の芝浜は絶品だったと本人も言うし、談春さんも言っていましたし。NHKが収録して、3月の談志スペシャル10時間番組でおそらく丸々放送されるらしいので、それを見るしかないのでしょう。ああ一度でい意から、生の高座で、酔いしれるような家元を聞いてみたい。タメイキ*  

レンタル掲示板
/18